お引越しします

たいして更新もできていないのですが(やっぱり!)ブログのお引越しをします。

といっても、同じエキサイトなんですが^^;

おかげさまで、ちら、ほら、とアロマ講師のお話をいただくようになり、簡単な名刺なんぞも作らないと・・・と思い、細々と準備をしております。

名刺にブログのURLを載せたり、今後活動していくのに「slow grouth=ゆっくり成長する」という表現が、もしかしたらお子さんのことで悩み始めてらっしゃる方の、気に障るフレーズになるんじゃないかと心配になり・・・

私なんかは、もうとっくに受容を終えているので、ゆっくり成長?ん?それもちょっと違う?という域に達して、愛着込めての「slow grouth」だったのですが。

で、ひとつ省略して「slow aroma」で活動していくことにしました!

お引越し先はコチラです。

どうぞよろしくお願いします☆
[PR]
# by slow_growth | 2010-07-09 00:59

ボディソープに気をつけて

すっかり梅雨本番。

なんだか蒸し暑く過ごしにくい毎日ですが、アロマテラピーがお役にたちますよ!

精油には、殺菌効果のあるものもありますし、心身をリフレッシュさせてヤル気を出させてくれます。

オススメ精油は、レモン+ティートゥリー、ラベンダー+サイプレスなどを、ディフューザーで芳香浴♪

私は、ラベンダーとベルガモットの香りが馴染みがあって落ち着くので、ブレンドに加えるとうまくまとまる気がします。



話は本題へ。

うちの子供たち、二人ともアトピーっぽいんです。

もともと乾燥肌なのですが、この春先くらいから湿疹が出始めています。

以前小児科の先生が、ポンプタイプのボディソープは「お肌にやさしい弱酸性」とうたっていても刺激が強いので皮膚の弱い子は、せっけんを使うようにとおっしゃっていました。

それで、せっけんに変えていたのですが、ボディソープに慣れていた子供たちにはなんだか不評。

先日、こんなものを見つけました。

d0166979_0555541.jpg


ミヨシ石鹸の無添加シリーズです。

これは、無添加でありながら泡で出てくるタイプ!

タオルを使わずに手で洗えるのもうれしいし、何より子供が喜ぶ~^^

でも香りがないとちょっと寂しいし、お肌によい精油を選んで入れてみました。

カモミール・ローマン、ラベンダー、オレンジ、ゼラニウム、計40滴(0.4%濃度)

カモミール・ローマンはかゆみや炎症をおさえる効果があります。

薄いかなとおもいきや、意外と香りがしっかりしているので、次回はもう少し精油の量を減らしてもいいかもしれません。
[PR]
# by slow_growth | 2010-06-23 01:06 | こどもとアロマ

neroriの意味

今回ブログを始めるにあたり、HNを考えたんですが、プライベートブログとは分けたいと思い、何かアロマテラピーに関係ある名前…というわけでneroriにしました。

(ツィッターにも登録時にいろいろ考えた名前はどれも使用中でneroriflowerで登録しています♪)

neroriはよく使われている名前かと思いますので、途中で変更するかもですが…^^;

さて、ネロリとはアロマテラピーで使う精油の一種です。

ミカン科のビターオレンジの花から採取されます。

ミカン科といっても、ミカンの香りというよりか、フローラル寄りのフレッシュな香り。

他の精油とブレンドすると、華やかで優しい香りになります。

たくさんの花からわずかの精油しか取れませんのでとても高価ですが、不安を和らげたり、なんだか良い気分になる精油です。

有名な香水にも使われているそうですよ^_^

あと皮膚細胞を活性化する働きもあって、精油を作る時に出来るオレンジフラワーウォーターは、化粧水にも使えるので加齢や敏感肌にピッタリです。

今日は緊張する〜うまくいくか不安だな…なんて時は、ネロリを1滴ハンカチに落として身につけていると、香りが守ってくれるんですよ^^
[PR]
# by slow_growth | 2010-06-05 08:18

アロマブログはじめました♪

はじめまして、neroriです^^

先日、社団法人 日本アロマ環境協会のアロマテラピーインストラクター試験に独学で合格しました!

本職は看護師ですが、現在は看護師さんにお仕事を紹介する会社でアドバイザリーナースをしています。

(看護師のお仕事もたまにします^^)

会社で看護師さんにアロマテラピーの講習会なんかできたらいいね、って言ってるうちに、あれよあれよとインストラクターまで取ってしまいました。

おうちでは、発達障がいのある7歳の息子としっかり者の4歳の娘のママです。

発達がゆっくり(うちはゆっくりというより個性がキツイんだけど)の子育ては、ほんとにストレスが溜まります。

そんななかでも、アロマテラピーを勉強し始めて、気がつかないうちに香りに助けられていたことも度々あり、「これ、楽しいゾ♪」とすっかりはまっています^^

子どもと一緒にバスボムを作ったり、一緒に香りを選んだりしているうちに、子どもたちもお気に入りになりました。

最初はアロマと子育ては切り離して考えていたんだけど、アロマテラピーは医療・福祉・精神保健の分野にもどんどん入ってきています。

そこで「ママと子どもとアロマテラピー」「発達障がいとアロマテラピー」を追求していこうと、ブログをたちあげました。

香りには好き嫌いもあるけど、家族のホームケアにも役立ちますし、女性の体調の不調にも役立ちます。

さらには障がい者や介助者の余暇・リラクゼーションの一環として普及できたらいいなぁと思っています。

どうぞよろしくお願いします☆
[PR]
# by slow_growth | 2010-05-26 23:35 | はじめまして